お金を借りることを家族には知られなくない

お金が足りなくなってしまうのが計算上明らかになってしまって、目の前が真っ暗になるような思いをしたことがある人はそんない珍しくはないでしょう。そんなに贅沢などしていなくても、出費が重なってしまうことも、人生のうちにはあるものです。

しかし、足りなくなるとわかった時点で、どうにかしないといけません。支払いが滞ると、精神衛生上もよくありません。

それで、人によっては家族など近い人に借りる人もいるでしょう。家族に経済的に余裕があれば、それが一番よいのでしょう。

しかし、逆に家族には絶対に知られないようにお金を用意したい人もたくさんいるはずです。私の場合もそうでした。両親にはお金を借りている事を知られたくありませんでした。私の場合、返済出来る自信はあったのです。ですから、両親に知らせなくてもよいと思いました。

そして、一緒に住んでいる両親にお金を借りていることを知られないようにするために、普段使っているクレジットカードのキャッシング枠を利用してお金を借りました。これですと、カード会社の郵便物が来ても、両親には気付かれることはありません。

で、もちろん、両親に知られないように、ちゃんと返済しました。

()

Comments are closed.